押切もえ、「英語でしゃべらナイト」 釈の後任・国内・海外を問わず、芸能・音楽・スポーツ関連の気になったニュースをピックアップ!独自の視点で綴っております。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押切もえ、「英語でしゃべらナイト」 釈の後任


英語に“もえ”ます!NHK釈の後任

英会話習得に燃えている。人気モデルの押切もえ(27)が、NHK「英語でしゃべらナイト」(月曜午後11時)の新レギュラーとして13日、同局で初収録に臨んだ。01年から司会を務めるお笑いタレントのパックン(36)のレクチャーで、同じく新メンバー八嶋智人(36)青井実アナウンサー(26)とともに奮闘した。

>面白い番組なのですが、私達が見ていて英会話が上達するか?と言うと、どうでしょう?

釈由美子の後を受けて登場する押切は「あこがれのニューヨークコレクションを取材したいし、将来的には世界で通用するモデルになりたいんです」。英会話には苦い思い出がある。2年前の米国での仕事で、英語がまったく通じなかった。「悔しかったので、帰国後すぐに英会話教室に通いました」。しかし、多忙で理想通りには上達できなかっただけに、番組出演に飛び付いた。

ビヨンセやアンジェリーナ・ジョリーへのインタビューも目標に掲げ、着物のデザインや茶道、太宰治などの日本文学にも造詣が深いだけに「英語で日本を紹介できるようになります!
料理が好きなので、番組で英会話の料理教室に行ってみたい。ファッション関係の人とも会話したい」と、目標は次から次へと膨らんでくる。教師役のパックンは「もえちゃんは収録前から勉強してきていた。間違いを恐れず、笑顔で話し続けるし、お手本のような生徒」と絶賛した。

>ペラペラと流暢にしゃべれると、本当にカッコ良いですよね!
今年は、私も英会話教室に通ってみようか?

NHKは今年のスペイン語では、直訴してきた関根麻里を起用。ロシア語は、今年東大受験にも挑戦した異色のグラビアアイドル小林恵美を指名している。近年の語学番組起用タレントについて「目標を持ってやっていただけそうな人にオファーしている。また語学番組の大きな視聴者層の女性に支持される人。押切さんはその典型」と、美しさだけが起用理由ではないことを強調した。押切登場の第1回は4月9日放送。燃えるもえに萌える視聴者が続出するかもしれない。

〔引用 : livedoor NEWS

スポンサーサイト
Copyright © 芸能・スポーツかわら版 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。