世界フィギュア:浅田真央は?安藤美姫は?・国内・海外を問わず、芸能・音楽・スポーツ関連の気になったニュースをピックアップ!独自の視点で綴っております。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界フィギュア:浅田真央は?安藤美姫は?


[世界フィギュア]浅田SP5位、安藤2位 金ヨナが首位

フィギュアスケートの世界選手権は第4日の23日、女子のショートプログラム(SP)があり、全日本選手権2位の安藤美姫(トヨタ自動車)が67.98点で2位につけた。今季グランプリ(GP)ファイナル2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)は61.32点で5位、前回5位の中野友加里(早大)は60.62点で7位。今季GPファイナル女王の金妍児(韓国)が国際スケート連盟公認の女子歴代最高となる71.95点で首位に立ち、2連覇を狙うキミー・マイズナー(米国)は4位。

>おぉ!ミキティ凄い!!頑張りましたねぇ!

◇完ぺきな演技で2位…安藤、4回転サルコウへの挑戦を宣言
世界女王の座が視界に入ってきた。前回優勝のマイズナーが自己ベストを更新しても4位止まりというハイレベルな争いの中、安藤が完ぺきな演技で2位につけた。

冒頭に3回転ルッツ―3回転ループの大技を決め、続く3回転フリップも成功。ストレートラインステップに入る直前、「シェエラザード」の曲に合わせて「シェエラザードのお姫さまになった気分で表情を作った」という微笑を浮かべた後、両手を大きく動かしながらステップを踏み、観客の手拍子を誘った。最後はI字スピンで締め、自己ベスト(67.52点)更新の67.98点を出した。

>うんうん!本当に素晴らしい演技でした!

昨年12月下旬の全日本選手権で右肩を負傷し、2週間は練習はもちろん、寝返りもうてなかった。今大会前にスケート靴が合わず、ジャンプ練習も不十分。「体力面の不安があり、緊張していた」と明かす。右肩の影響でビールマンスピンも封印せざるを得ない状況にも、「今の自分ができることをしよう」と自らに言い聞かせた。重圧に負けて15位と惨敗したトリノ五輪当時とは別人のようなたくましさ。五輪後は食生活を管理して体を絞ってきたが、世界選手権の大舞台で見事にトリノの汚名を返上した。

>痛そうでしたよね!顔が引きつってる時もありましたし・・・

「東京の世界選手権で自己ベストを更新できてホッとした」と、久しぶりに笑顔を振りまいた安藤。フリーに向けて「今大会がゴールではない。今季最後の試合なのでやりたい」と、4回転サルコウへの挑戦を宣言。心身両面で成長した安藤が、女子で世界唯一の大技で金メダルを狙う

>ぜひ、4回転を成功させて魅せてくださいな!

○…初優勝の期待がかかる浅田は、冒頭の3回転ルッツを決めたが、続く3回転フリップ―3回転ループの連続ジャンプで、ループが1回転となるまさかのミス。不本意な演技で5位と沈み、今季、SPで首位を逃したのは5試合目で初めて。ジャンプの失敗について、「フリップは良かったけど、その後の踏み切りが一歩遅れてしまった」。ライバル・金には10.63点の大差をつけられ、目標の200点台での初優勝も厳しくなってきた。それでも浅田は「パーフェクトな演技で200点台を出したい」と強気に締めくくった。

>逆に真央ちゃんは、残念でしたねぇ!
緊張しちゃったのでしょうか?

○…GPファイナル女王の金妍児が71.95点を出してSP首位。サーシャ・コーエン(米国)が03年スケートカナダで出した71.12点を上回る女子歴代最高だ。最初の3―3回転連続ジャンプは抜群の美しさで、イナバウアーからのダブルアクセル(2回転半)でも観客を魅了。「スパイラルで少しバランスを崩したので、期待以上の点数でうれしい」と笑顔を浮かべた。腰のヘルニアについては「来日直後は痛かった。前日から痛みが消えたが、油断しないようにしたい」と不安を残しているが、フリーに向けて「ベストを尽くし、結果に欲を出したい」と初出場初優勝を誓った。

>いやいや、金ヨナちゃん本当に凄いです!

○…中野は無難な演技で自己ベスト(59.62点)を更新する60.62点を出したが、あまりにもハイレベルな戦いのため7位にとどまった。「やれるだけのことをやって満足している。自分の滑りができた」と納得顔だ。今季はスケーティングや表現力などに進歩を見せているが、表現力などを問うプログラム構成点で5項目のうち4項目が6点台にとどまり、ジャッジへのアピールがまだ不足しているようだ。

〔引用 : livedoor NEWS

スポンサーサイト
Copyright © 芸能・スポーツかわら版 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。